STAFF

2008年11月2日 冬コミ受かりました

冬コミ受かりました。
12月29日(月)西地区“り”ブロック-42bです。
よろしくお願い致します。(春)

2008年10月18日 赤とんぼ

色々動いているのですが、まだまだご報告出来ない状態です。
生存報告ですみません……(春)

赤とんぼ

2008年9月28日 秋

やっと秋らしくなってきましたね。
暑いのは苦手なので涼しい風はありがたいです。(春)

きのこ

2008年9月15日 やっと

やっと夏の疲れから脱した感じです。
さあ頑張っていきますよー!(春)

日常劇場:稲妻

稲妻

稲妻の写真撮影に初挑戦してみました。
といっても家の中から撮った写真です。窓ガラス越しなので、ちょっとぶれたような感じになってしまいましたが、
結構まともに撮れるもんですね。(NOTCH)
2008年8月30日 うだ

夏の疲れが出たのが今週はうだうだ過ごしてしまいました。
また来週からぼちぼち始動していきたいと思います…(春)
2008年8月23日 明日はコミティアです!

スペース:う12a にてお待ちしております!
『ソムリエール』の作者の方が描く女性の表情は本当にいやらしいと思います!(最低
(春)
2008年8月18日 夏コミお疲れ様でした!

夏コミお疲れ様でした!
スペースにお立ち寄りくださった皆様、本当にありがとうございました!
今回はびっくりするくらい多くの方々にゲーム本体をお手に取って頂きました。
プレイして下さる方が増えたら、本当に嬉しいです。何でも結構ですので、感想なども頂けたら幸いです。

また、嬉しい誤算なのですが、サントラの手持ち分がはけてしまいました。
なので来週のコミティアでは配布出来ません……申し訳ございません。
ご希望の方は大変お手数ですがとらのあな様でご購入頂ければ幸甚です。ごめんなさい。

色々なサークル様にもご挨拶させて頂きました。
お相手して頂きました皆様、大変ありがとうございました!
GreenTeaMilk様 グリーンティミルク。様
crethage様crethage様
Festival 様Festival様
みるきぃ★うぇい様みるきぃ★うぇい様
LEANGATE様LEANGATE様
機械式少女様機械式少女 様
Circletempo様Circletempo様

LEANGATE様、機械式少女様、Circletempo様はリンクページにリンクを追加させて頂きました。
また、トップページの『応援サイト』に、グリーンティミルク。様の『DAYs』、LEANGATE様の『終末症候群』、
機械式少女様の『ですろり』、Circletempo様の『MYTH』を追加しました。

【訂正情報】
『八月の殉教地オリジナルサウンドトラック』のライナー1ページ目のクレジットに誤りがあります。
「20.」は「21.」の、「21.」は「22.」のそれぞれ間違いです。大変申し訳ございません。

さて、来週はコミティアです。イベントページも更新しましたので、どうぞよろしくお願い致します!
今週は冬コミの申し込みをしながら体力の回復に努めたいと思います(^^;(駒)
2008年8月10日 サントラ詳細情報公開

サントラの詳細情報を公開しました!(やっとか)

トップページの画像からリンクを張ってありますので、よろしくお願い致します。
歌物2曲を含めた全23曲収録の大ヴォリュウムでお届けします。
未プレイの方にもお楽しみ頂ける完結した楽曲揃いですが、黒い聖母篇をプレイした上で聴いて頂くと、
あんなシーンやあんなシーンを思い出して涙腺決壊間違いなしです。泣けます。
MACくんによる全曲解説も付いておりますので、どうぞよろしくお願い致します。

あ、コミケにいらっしゃる方はこちらもチェック願います→ コミックマーケット準備会からの緊急のお知らせ

今回は似た傾向のゲームを作ってらっしゃるサークルさんが並んでいるようで、
前回お隣だったFestival さんも二つお隣だったりします。
魅惑のノヴェルゲームが並ぶ列に、是非足をお運びください!(^^(春)

日常劇場:白でキメてます

ヤドカリ

体も殻も白くてきれいなヤドカリです。
海辺をうろうろしていても、きれいな貝殻はなかなか見かけないのですが、ヤドカリはどこでこんなにきれいな貝殻を見つけてくるんでしょうね。(NOTCH)
2008年7月31日 Rainbow Rising

サントラですが、歌物を入れて46曲もあるので調整でばたばたしております。
書寮内部でも色々な頒布形態のアイディアが出たのですが、寄り抜きのCD-R一枚でリリースいたします。
収録曲の情報などはまた近日中に公開いたしますので、暫しお待ちください。(春)

虹

都会で生活していると高い建物でなかなか見ることができないのですが、出先でたまたまきれいな虹を見られるとうれしいですね。 きれいなアーチがかかっていて、絶景でした。
雨で少し憂鬱な気分になったことなど忘れてしまいます。(NOTCH)
2008年7月26日 暑い日が続きますね

いよいよ夏という感じです。夏らしい写真ということで…。

セミの抜け殻

出先でセミの抜け殻を見つけたので撮ってみました。
いつも思うのですが、足の先までよくきれいに脱げますね。(NOTCH)
2008年7月21日 サークルインフォメーション

とらのあな様のコミケ74サークルインフォメーションが公開されました。
うちのサークルも載せて頂いております。

▼書寮のサークルインフォメーションページへは下の画像からどうぞ!(春)
サークルインフォメーション画像

2008年7月17日 コミティア参加します

夏コミ翌週のコミティア85(8/24日曜日)に参加します。
頒布物は夏コミと変わらない予定ですので、よろしくお願い致します。
サントラの詳細についてはもうしばらくお待ち下さい。すみません。(春)

トマト1トマト2

夏らしい日々が続きますね。
上の写真は、庭になっているトマトの実です。日差しが強い日は、その色はいっそう鮮やかになります。
「八月の殉教地」にもうまそうな料理がちょくちょく出てきますが、その食材を自家栽培してみるなんてどうでしょうか?(NOTCH)
2008年7月10日 夏コミ、サントラ出します

夏コミですが、

『八月の殉教地オリジナルサウンドトラック~星の歌、眠りの丘(仮)』

を頒布する予定です。
詳細についてはまた追ってご報告しますので、当ウェブサイトを チェキ!! 願います。

本篇ともども、どうぞよろしくお願い致します。(春)
2008年7月5日 リンク追加報告など

オリジナルノイズサウンドノベルゲーム「Dm7」 製作中の みるきぃ★うぇい さまにて レビュー にお取り上げ頂きました。ありがとうございます!
みるきぃ★うぇい さま、WheelOfFortune さまへのリンクを追加しました。

扁桃腺がはれてしまい、熱が上がったり下がったりしてます。
冷房を全くかけないと暑いし、かけると乾燥する&寒くて体調悪化、と難儀しております。
VIRAL LOAD のリ・レコーディングベスト盤を聴きながら、何とかしのいでおります。
あははー、なんで人力なのに BPM 上がってるんだろ……アビドバッ!! 流石は James King 先生ですね。
今更ですが、GUTROT の解散は本当に惜しい。残念過ぎる。

さて、夏コミ配布物ですが、もうすぐ公開出来そうだったり出来なさそうだったりという感じですみません。
今年は深刻な故障に見舞われる率が高まっており、トラブルが絶えません。
ともかく頑張りますので、今しばらくお待ち下さい。(春)

日常劇場:お得な動物園

小鹿ミーアキャットゾウガメ

NOTCH です。先日、息子と二人で、川崎の夢見が崎動物公園に行ってきました。

一番左は小鹿なのですが、通りがかった飼育員の方に聞いてみたところ、なんと、2日前に生まれたばかりとのこと。
まだ生まれたばかりで、か弱い感じはするものの、普通に野外の柵の中に放されていました。
人間の子供は歩くのにも1年くらいかかりますが、野性で生きる動物はすごいですね。

真ん中はミーアキャット。丸太の上に立っていました。なんか考えていそうな顔をしていますね。
ミーアキャットの「キャット」は”cat”ではなく、”kat”だそうですよ。

最後は、ゾウガメです。大きいです。体長1m以上あるように感じます。 ほとんど寝ていて、歩いているのを見たことがないのですが、帰りに通りがかったら立ち上がっていたので写真を撮りました。

その他、休日にのんびり楽しめる動物公園です。大きい動物園に行くと一日がかりですが、こういった小さなところもいいですよ。入園も無料ですし、新川崎にアクセスしやすい方は一度訪れてみてはいかがでしょうか?

ちなみに、この動物公園、鉄分の高い方にもお勧めです。
新鶴見信号場
というのも、新川崎駅の横には電気機関車などが大量に行き来する新鶴見信号場があるからです。
当然のように、行きも帰りも1時間近く、見物したのでした。:-) (NOTCH)
2008年6月28日 続・新聞部員

ヤホーイ

引き続いて智ちゃんのラフでございます。
紅葉重くんの作業は、ラフの背景に台詞やコメントが入ってることがあって、サーバを覗いていると楽しいです(^^
スパッツ ヤホーイ。

喧々囂々侃々諤々

某打ち合わせの荒んだ様子をお伝えしようと思ったんですが、単なる呑み会にしか見えませんでした_| ̄|○
がんばっている日々なのですよー。(春)
2008年6月22日 新聞部員

スクープはわたしのものよぉぉぉぉ。

あの娘でございます。
「黒い聖母篇」では薄幸でしたが、新作では活躍する模様です。
不敵に笑っております。
しかもおパンチラでございます。
紅葉重くんのコメントには「スクープはわたしのものよぉぉぉぉ。みたいな。」と書かれていました。
みたいな。ってなんでしょう(^^(春)
2008年6月15日 企画進行中です

召喚中...

次回作の企画、ばりばり進行中です。
(上の画像は開発中のラフ画のため、全てをお見せ出来ずすみません)

ウェブでも新しい企画を準備しておりますので、今後も チェキ! の方、よろしくお願い致します。

練習練習!

写真は最近のこまくんの機材だそうです。
彼はギタリストのはずだったんですが、どうしちゃったんでしょうか(^^(春)
2008年6月8日 メロンブックスさまに並んでます&開発スタッフインタビュー最終回

緒川でございます。

メロンブックスさまにて「八月の殉教地 黒い聖母篇」並べていただいております!
緒川は、同人活動に足を踏み入れたばかりの頃、横浜店さんへ何度も通わせていただいておりましたので、
何となく感慨深いのでした(><)b

【開発スタッフインタビュー最終回:高丘駒祐篇(三)】

十回に渡ってお送りしてきましたインタビューもついに最終回。
高丘駒祐篇ラスト第三回をお届けします。いつにも増しての大ヴォリュウムですので、ごゆるりとご覧ください。

また、トップページと Events に記載しましたが、夏コミ参加します!
今回は初の2日目ですので、ドキドキします。よろしくお願い致します!(春)

日常劇場:今年も元気な姿を見せています

庭のカエル

NOTCH です。以前紹介したカエルたち、今年も夜中に活動しています。

5月の半ばから、ほぼ毎日、我が家の庭で2匹のカエルを見かけるようになりました。たぶん、毎年見かける2匹ではないかと思います。昨晩、比較的明るい場所にいたので、写真を撮ってみました。といっても、以前とほとんど変わらない写真ですが…。

3月頃から道端でカエルを見かけていたのに、庭には姿を見せなかったので、居なくなってしまったと思っていたのですが、今年も顔を見せてくれました。ちょっとホッとしました。(NOTCH)
2008年6月1日 123456Hits記念絵&開発スタッフインタビュー第九回

緒川でございます。

【開発スタッフインタビュー第九回:高丘駒祐篇(二)】

高丘駒祐インタビュー第二回をお送りいたします。
鵲氏の奮闘により前回よりも更にディープな内容となっております。ごゆるりとご覧ください。

また、トップページに123456Hits記念絵を上げました。
特にFestivalの櫻龍さま、大変お待たせして申し訳ございませんでした(^^;(春)

日常劇場:ユリ

庭に咲いたユリの花

NOTCH です。 この写真は、我が家の庭に咲いているユリの花です。雨の中で、綺麗に咲いていたので撮りました。

実はこのユリ、一度捨てられかかっているんです。元々は5,6年前に散歩しているときに、前を通りかかった花屋で安売り(確か300円くらい)されていた小さなユリだったのですが、うまく育たずに枯れてしまったのです。球根部分もぜんぜん太らなかったので完全に枯れていると思い込み、植木鉢から引っこ抜き、ビニール袋に入れて捨てる準備までしました。

でも、なんとなく「もしかして」という気がして、庭の隅の土の中に埋めてあげたのです。その年の秋、業者を入れて、庭を掘り返すような工事をしました。ユリのことなどまったく覚えていませんでした。

翌年の春、なんと、ユリの芽が一本出ているではないですか。工事をくぐりぬけていたのです。最初は何か分かりませんでした。そして、あれよあれよと思う間に成長し、ついにかわいらしい花をひとつ咲かせたのです。

そして、年々、付けるつぼみの数も増え、今年は10個もつぼみをつけています。今日の時点では2個咲いています。

パッと見は庭の隅で浮いた存在なのですが、私にとっては毎年の楽しみの一つになっています。捨てなくてよかったなと思います。また、生き物の生命力ってすごいなと思わせられる出来事でもありました。ちなみに、Wikipediaによるとユリの花言葉は「威厳・純潔・無垢」だそうです。(NOTCH)
2008年5月25日 メロンブックスさまでお取り扱いはじまります&開発スタッフインタビュー第八回

不安定な空模様が続く今日このごろ、みなさんいかがお過ごしですか。緒川でございます。

一週空いてしまい申し訳ございません。 その分、今回は(も?)は密度濃くお送りいたします。

先ずは嬉しいご報告から。
メロンブックスさま にて「黒い聖母篇」をお取り扱い頂くことになりました!
これでまた多くの方の目に留まる機会が増えたら嬉しいです。リンクページにも追加させていただきました。
店頭に並びはじめたらまたご報告します。

【開発スタッフインタビュー第八回:高丘駒祐篇(一)】

大変お待たせいたしました! 高丘駒祐インタビューをお送りいたします。
原作者のインタビューということで、サークル外の碩学の友人、鵲(かささぎ)氏にインタビュアをお願いしました。
その甲斐あって(?)大変濃い内容となりましたので、今回から三週に渡って全三回でお送りいたします。
ごゆるりとご覧ください。

さて、書寮では次回作に向けて本格的にエンジンがかかりはじめました。
前回の反省を含めて、色々確定するまであまりご報告は出来ないかと思われますが、ばりばり頑張っておりますので、
どうかご期待ください!
あ、123456Hits記念絵ももうすぐ上がりますので(^^;(春)

日常劇場:金太郎とドクターイエロー

EH500形電気機関車(金太郎)某所を快走するドクターイエロー(T4編成)

NOTCH です。空気を読まず鉄道の追っかけネタです。

日中は、JR貨物の電気機関車であるEH500形を見に行ってきました。「金太郎」の愛称で呼ばれている電気機関車です。今まで何度か見に行っているのですが、今日は初めて行く場所で、最接近しました。息子はこいつのプラレール(すごい数の貨車が付いています)を持っていることもあって、大喜びです。

夕方は、上りのドクターイエローです。初めての観測ポイントにチャレンジしました。先客は同じような子供とパパが一組です。天気もいまいちかつ、時間も遅めで暗く、手持ちの安物レンズではシャッタースピードも上げられないので、流し撮り風に撮ったのですが、未熟ですね。あと、やっぱりドクターイエローは緊張してしまいます。:-)

どちらも初めての場所だったのですが、なかなか迫力のある観測ポイントで気に入りました。撮影の腕も上げたいところです。(NOTCH)
2008年5月12日 局地的2007年度同人ゲーム・オブ・ザ・イヤー結果発表

SOLです。
以前に告知させて頂いていた「局地的2007年度同人ゲーム・オブ・ザ・イヤー」ですが、

・ムービー部門(おすすめ同人紹介さま
・特殊効果部門:演出とか(650の無味乾燥さま

二部門で受賞しました! ありがとうございます!

ノミネートして頂けただけでも光栄なことだと思っていたのですが、まさか賞を頂けるとは!
これを機会に多くの方たちに興味を持って頂けたら、とても嬉しいです。
これからも書寮はめいっぱい頑張りますので、どうぞよろしくお願い致します!(SOL)


2008年5月2日 レビューとコミティアと

緒川でございます。今回は(も?)盛りだくさんでお送りいたします。
先ずはレビューをして頂いたサイトさまのご紹介です。

おすすめ同人紹介さま にて「黒い聖母篇」を「おすすめ」としてレビューして頂きました! ありがとうございます!

作品の内容や雰囲気をびしっ!と伝えて頂いておりますので、ご購入を検討されている方は是非ご参照下さい。
サイト管理者のみなみさまは「局地的2007年度同人ゲーム・オブ・ザ・イヤー」の企画にも参加されています。
リンクページからもリンクを張らせて頂きましたので、チェキラ! お願いします。

また、650の無味乾燥さまにて、イクスターナル=エニグマズ01をレビューして頂きました! ありがとうございます!

650さまのご指摘の通り、EE01 は「殉教地」の入門篇としてはあまり向いていないかもしれません(^^;
「黒い聖母篇」のご購入を検討されている方は、同梱されている体験版、あるいは同内容のウェブ体験版をプレイしてみてください。どうぞよろしくお願い致します。

次に コミティア84 ですが、持って行くものはサンクリと同じになりそうです。
彼岸便りは新しいのを用意しますが、次回作の準備で EE02 はちょっと間に合いませんでした。ごめんなさい。
感想をお聞かせ頂けるだけで嬉しいので、当日参加される方はお気軽にお立ち寄りください!

以上、Tokyo Deathfest に行けずにがっかりな緒川春がお送りいたしました~。(春)

日常劇場:Tokyo Deathfest 2008

Voの顔芸が素晴らしいMALIGNANCYお土産のMALIGNANCY Tシャツです

SOLです。一部の人々には恒例の『東京 死の祭典』(別名:テリブル・トーキョー)へ行って参りました。

当日は、後輩のKくん(not こますけ氏)と昼頃集合し、まったり行こうかなと思っていたら、まったりしすぎました。
結局見られたバンドは、INFERNAL REVULSION / DISCONFORMITY / MALIGNANCY / DEVOURMENT の4つ。

会場の渋谷屋根裏に到着した時、丁度INFERNAL REVULSIONが演奏を始めるところで、前に行けなかったので、後ろでまったり鑑賞。心臓までズンズン響く重低音にテンションが上がります。うーむ、未チェックだったけど、カッコイイ。

演奏終了後に、とりあえずTシャツを購入しようとMALIGNANCYのスペースに。そこで、DEVOURMENTの関係者っぽい美人のオネーサンに「138」を勧められましたが、「勿論チェック済みだぜ!」と返すと(本当はそんなに流暢に話していません)、いい笑顔の「Good!!」を頂きました。で、無事Tシャツを購入し、次のバンドの演奏前に最前列に移動です。

次のDISCONFORMITYでは、丁度ベースの前の位置になりました。イカツイ見た目にも関わらず(?)、色々とテクニカルなことをしていて、とっても楽しむことが出来ました。ヴォーカルの方のアジテーションもアツイです。ブレイクの度に会場は大盛り上がりでした。

そして、MALIGNANCY。何か愉快なBGM(アメリカ横断ウルトラクイズみたいな感じ?)が流れ、会場が?な雰囲気になったところで演奏開始です。CD通りのせわしなさで、次から次へと曲が進みます。こんな曲、ライヴで出来るのか?と思っていたのは、杞憂に終わりました。ドラムの人は、すごいと思います。

最後、大トリのDEVOURMENTです。スターバンド(編注:多分違います)だけあって、会場も今までとは違う雰囲気に。一曲目に何を持ってくるかと思っていたのですが、なんと代表曲の "Babykiller"! スラム=ビートで皆が一体となり、僕の記憶も飛ぶ勢いです。"Butcher the Weak" "Choking on Bile" 等でのダブル=グラヴィティパートは、アドレナリンが出まくりでした。

そして、ライヴ終了です。本当は、もっと写真を撮ったり、お土産を買おうと思っていたのですが、テンション上がりすぎで、すっかり忘れてしまいました。連れのKくんも、とても感動していたようです。頭振ったり、グルグル回ったりして、とても疲れましたが、久しぶりに素晴らしいライブを見ることが出来て良かったです。(SOL)
2008年4月25日 局地的2007年度同人ゲーム・オブ・ザ・イヤー

SOLです。 なんと「八月の殉教地」が、650の無味乾燥さまの「局地的2007年度同人ゲーム・オブ・ザ・イヤー」に
ノミネートされました!

・理:ロジック部門
・ムービー部門
・特殊効果部門:演出とか

の三部門です!

ノミネートして頂けただけでも嬉しいのですが、ムービー部門って僕の担当したところではないですか。
とても光栄なことで、励みになります!
また、650の無味乾燥さまでは、本編のレビューもして下さっています。
熱く語って下さっているので、宜しければ、チェックしてみて下さい。
リンクページからもリンクを張らせて頂きましたので、チェキラ! お願いします。

さて、4/18にも触れていたこまさんの開発用PCが壊れてしまった件ですが、現在PCは工場に修理に出されております。 こういう状況なので、今週予定していたこまさんのスタッフインタビューは、再度延期させて頂きます。
楽しみにされていた方、本当にすみません。 インタビューは、PCが復帰次第掲載する予定です。

尚、開発用データはサーバで管理しており、バックアップもとっているので、ゲーム開発への影響はありません。
お騒がせして申し訳ありませんでした。(SOL)

日常劇場:かめ

先日、散歩をしているときに亀を見かけました。
いくつか見かけた面白い光景の中から、写真に撮った2枚を紹介します。

かめかめかめかめかめかめかめかめかめ

7匹も密集していたり、きれいに2匹が重なっていたり、微笑ましかったです。
この場所で亀を見るのは初めてではないのですが、今日は随分とサービス精神旺盛(?)だったような気がします。
(NOTCH)
2008年4月22日 サンクリお疲れ様でした

緒川でございます。みなさまサンクリお疲れ様でした!
何とかイクスターナル=エニグマズ01を持って行くことが出来ました。

ごちゃごちゃしてます
お買い上げ/お受け取り頂いたみなさま、ありがとうございました!
次はコミティア84に参加します。どうぞよろしくお願い致します。(春)
2008年4月18日 EE01スクリーンショット公開

申し訳ございません、イクスターナル=エニグマズ01の追加情報を週の頭に公開すると云っておきながら金曜日になってしまいました; 緒川でございます。

実はこまくんの開発用PCが壊れてしまいまして、もー大変!もー大変!という状況が続いております。
が、EE01は何としてでもサンクリに持って行きますのでどうぞよろしくお願い致します。

作業が間に合えば販促用動画も一緒に入れられるかもしれませんが、これはまだ分かりません。
尚、EE01にえっちなシーンはありませんごめんなさい>一部お問い合わせ頂いた方々

こんな状況ですので、今週の予定だった高丘駒祐インタビュー公開は延期させて頂きます。
ご期待頂いた方々には本当に申し訳ございません。

では、サンクリ当日に皆様にお会いできることを祈りつつ、今日はこの辺で。(春)
2008年4月11日 新作短篇&開発スタッフインタビュー第七回

【開発スタッフインタビュー第七回:でんじべえ篇】

大体週に一度のお楽しみ、のこのコーナー。今回は背景・システム担当のでんじべえくんです。
聞き手は杏子さんと莱くんにお願いしました。でんじくんの誠実な人柄が滲み出るようなインタビューになりました(^^
……ごゆるりとご覧ください。

さてさて、ついに 『イクスターナル=エニグマズ』 の情報公開がはじまりました!
かねてよりこまくんがやりたいと云っていた"怪異譚"短篇ですが、思い入れが強いだけにプロット作成が非常に難航してました(^^; が、難産だけあってなかなかに面白いものに仕上がったようです。
新キャラ情報や画像など、順次公開していきますのでご期待ください!

『イクスターナル=エニグマズ01』は4/20(日)サンクリ39にて無料配布いたします!
黒い聖母篇未プレイの方も、プレイされた方も、ぜひお試しください!(春)

日常劇場:Village@Las Vegas

ヴィラージュ…いや、ヴィレッジですね

でんじべえです。所用でラス=ヴェガスに行ってきました。
なんとヴェガスで Village を発見!(※書寮のオリジナル=エンジンと同名)
もちろん突入.ビュッフェでした(英語読みだとバフェィだそうです).
色々食べれるけど,一つ一つがメリケンサイズでなんか損した気分….
味はおいしかったのでまあよしとしますか.

ただいま地上300mです

TVでもたまに取り上げられるあの有名な絶叫マシンにも乗ってまいりました!
Stratosphereっていうホテルのてっぺん約300mにあるアトラクションです.

まずX-Scream .
これはコースターに乗ってタワーの外に投げ出されそうになるのを楽しむアトラクションです. 乗った視点からだとレールが見えなくなるまで飛び出るので,本当に落ちそうな感じになります. もちろん先頭に乗りました.

次にBig Shot.
これは普通のフリーフォールですが,最高到達点は東京タワーを超えます. そこから眺めるLas Vegasの街並みと砂漠の大地はまさに絶景. もちろん裸足で乗りました. そしたら隣のヤング・アメリカンに笑われました(笑) このアトラクション,体固定バーが欧米の人の体格に合わせてあるので,俺にはちょっとゆるくて 落っこちてくるときケツが浮き浮きで面白かったです.

最後が写真のInsanity.
これはブランコみたいな椅子に乗って,350mの絶景を楽しみながらグルグルまわるのを楽しむアトラクションです. もちろんタワーの外で回るので,遥か下の地上もよく見えます. そして意外と高速に回るのでこれまた爽快! 一番のお気に入りでした.(でんじべえ)
2008年4月4日 開発スタッフインタビュー第六回

【開発スタッフインタビュー第六回:緒川春篇】

大体週に一度のお楽しみ、のこのコーナー。今回は編集担当の緒川くんです。
聞き手はアルガさんとハインリヒくんにお願いしたんですが、普段無口な二人の分を埋めるかのごとく、
お春さんが喋りまくったようです(^^ ごゆるりとご覧ください。

しかしインタビュー企画もいよいよ大詰め。再来週はオレの番なんですが、まだ何にも考えてません(^^;
メタルトークはSOLくんに全力でやられちゃったし、どうしよう……。

日常劇場:ルーズソックス

所用で赤羽へ移動した折に、話に聞く「麺高はし」へ行ってみたところ何とあと一人の差でアウト。
がっかりしながら第二候補の「ゆうひ屋」へ向かうと、噂通り店の看板の上に鎮座する巨大な「ルーズソックス」の電飾。
別のお店の看板なんですが、確かにこれは離れて見ると「スーパーエキサイティングパブ・ルーズソックス ゆうひ屋」に見えますね。いいなあこういうの。

そんな(どんな?)ゆうひ屋の醤油ラーメンは、細縮れ麺に苦味まで出した魚介+ライト豚骨スープで、うちから通うにはちょっと遠いですが、近所にあったらリピートしたくなる感じ。うちの近所のお店は、麺を持ち上げるのにも苦労するほどの特濃タイプばかりなので、こういうスタイルのお店にはどんどん進出して頂きたい(^^
また機会があったら行ってみたいと思います。

と云う訳で雑記は随分ご無沙汰してました高丘でした。押忍。(駒)
2008年3月31日 コミティア84に参加します。

コミティア84 に参加します。 2008年5月5日(月・祝)め11a

コミティアには初参加なのでちょっと緊張します(><)
配布物についてはイベントのページをご確認ください。

「検討中」となっている無料配布のおまけですが、仮ゴーが出たので、こま氏が手を動かしはじめました。
多分今週中には公表出来ると思いますので、当サイトをチェックして頂ければと。

以上、取り急ぎの参加表明 Part II でしたっ!(春)

日常劇場:新幹線
新幹線1新幹線2

先日、天気がよかったので、子供と外出するついでに定点観測ポイントで東海道新幹線ウォッチングをしていたのですが、ちょっと惜しいことがありました。
3月15日のJRのダイヤ改正でN700系新幹線の本数が増えました。
いままでは、割りと時刻を狙っていかないと見られなかったのが、上下合わせて1時間に2本かつ一定のペースになったので、頻繁に観られるようになったんです。
この日はあまり細かいことは考えずにお決まりの観測ポイントに立ち寄りました。
すると、上りのN700系が通過した数十秒後に、下りのN700系が来ました。
その後、しばらくの間、いろいろな電車を眺めていたのですが、「お、これはもしかして!」と思いつきました。
子供を後ろに乗せたママチャリ(笑)で、東京方面に移動し、 1時間後のN700系の通過を待ちました。
そう、N700系同士のすれ違いを狙ったのです。しかし、残念。
結構いい勘はしていたのですが、架線が邪魔をして、写真では上りのN700系が隠れてしまいました。
まぁ、子供は喜んでくれたのでヨシとしましょう。

今回のダイヤ改正でN700系の本数が増えた一方で、500系新幹線が減ってしまいました。
こちらも今のうちに追い掛け回しておく必要がありそうです。:-) (NOTCH)
2008年3月28日 開発スタッフインタビュー第五回

【開発スタッフインタビュー第五回:SOL篇】

大体週に一度のお楽しみ、のこのコーナー。
今回は動画担当のSOL氏です。聞き手は皇杏さんと姫さんにお願いしました。
重度のメタルトリオと化したこの組み合わせ、それぞれが好きな曲を勝手に叫ぶ阿鼻叫喚模様だったようですが、
はてさて……ごゆるりとご覧ください。(春)

日常劇場:春の訪れ
カエル

先日の帰宅途中、声が出そうなくらい驚きました。
夜も遅い時間、家に向かって鼻歌を歌いながら歩いていたのですが、足元で野球のボールくらいのものが動くでは
ありませんか。相当、驚きました。落ち着いて見てみると、それは、トノサマガエルのオスとメスでした。
最近はとても暖かいので、冬眠から覚めて来たのでしょう。いよいよ春ですね。
トノサマガエルといえば、私の家の庭にも2匹住み着いています。
上の写真がそのうちの1匹で、昨年2007年の8月頃に撮影したものです。
やはり、夜中に庭に出たときに足元で動かれると、心臓が飛び出るくらい驚きます。
今年もそろそろ出てきますかね?(NOTCH)
2008年3月26日 サンクリ39に参加します。

サンシャインクリエイション39 に参加します。 2008年4月20日(日)Bホール ア 30a です。

引き続き『黒い聖母篇』を頒布します。彼岸便りも持って行く予定です。

あと、無料配布のおまけ的なもので何か配れればなあ、と検討中です。

準備に手が廻るか微妙なところですが、近いうちにジャッジが下ると思うので(^^;
その際にはまたご報告申し上げます。

以上、取り急ぎの参加表明でしたっ!(春)
2008年3月21日 開発スタッフインタビュー第四回

【開発スタッフインタビュー第四回:MAC篇】

大体週に一度のお楽しみ、先週はスイマセン!のこのコーナー。
今回は音楽担当のMAC氏です。聞き手はリューアさんと靖羽ちゃんにお願いしました。
少し暴投気味の会話がなされた模様です……ごゆるりとご覧ください。

突然ですが、殉教地と全く関係無い話を一つ。
先日、某百貨店にて「世界の時計展」なるものをやっていたので、ちょっとのぞいて来ました。
¥1,500,000
「15万円か…。やっぱり高いな」
¥1,500,000
150万円。
いやいやいや。おかしいでしょ。しかし、100万円切っている時計の方が少ない事実。
頭の中で値段の単位がM(メガ。100万)になり、1Mいっていない時計を見れば「アラ、お安い」と感じ始めます。
2万円の時計も売っているじゃないかと思ったら、換えのベルト。
大分ハイになりながら、かの有名な『FRANCK MULLER』に辿りつきました。
……。
…。
16M(1600万円)の時計なんて誰が買うんでしょう?(SOL)
2008年3月17日 名古屋のとらのあな様でも動画流れてました。

先週、所用で名古屋へ行ってきました。
かなりの強行軍でのんびり観光する余裕は全く無かったのですが、予定の隙を突いて、でんじべえくん、SOLくんと共に
とらのあなさまの名古屋店へお伺いしてきました。
大変うれしいことに、名古屋でも動画を再生して頂いており、商品にはタグポップ(って云うのかな?)もつけて頂いておりました。ありがとうございます!
名古屋店は”最大店舗”と謳われているだけあってめちゃくちゃデカく、そして地下鉄出口のまん前だったので非常に便利で時間的にも助かりました(ぉぃ
下にも書きましたが、あの動画はとらのあな様専用に作成したものですので、興味のある方はお店の方で確認してみてください。 個人的にはかなり「ゲームCM」っぽくて気に入ってます(^^

その後、噂の巫女居酒屋(?)「月天」さんが近くにあるという情報を掴んだので急行したのですが、やはり人気で混んでおり、入店まで1時間かかると云うことで断念。
いや、入れても新幹線の時間的に30分くらいしか居られなかったんですけどね。
せめてもの記念にパシャリ。でんじべえくんが写ってるはずなんですが見えないですね(^^;
月天さまの提灯お店の前

さて、例のキリ番の件ですが、ありがたいことに櫻龍さまからリクエストを頂けましたので、紅葉重氏にてイラストを準備中です。 櫻龍さま、ご協力ありがとうございます!
完成次第当サイトにて公開致しますが、紅葉氏のPCが絶不調でマザボの入れ替えしたりしてるみたいなんで、少々お気長にお待ちいただければ幸甚です(^^;

また、週に一回のお楽しみのはずのスタッフインタビューですが、上記の通り(書寮とは無関係の事情で)メンバーが名古屋に行かねばならなくなったり、駒くんの開発環境で障害が発生したり、紅葉氏のPCが不調に見舞われたりと、イベント/トラブルが連発したために一週見送らせて頂きました。申し訳ございません。
今週は更新できるはずですので、どうぞよろしくお願いいたします。(春)
2008年3月15日 とらのあな様で動画流れてます。

とらのあなさまの秋葉原1号店3Fにて、他のサークル様の作品と一緒に「黒い聖母篇」のデモ動画を再生して頂いております、うひー嬉しい!
この動画はとらのあな様での店頭デモ専用にSOLくんが作成したもので、なかなかのクオリティですので、是非店頭にて確認してみてください。
他の店舗で再生頂いているかどうかは分かりませんすみません……(^^;

また、Festivalさまの3月9日の日記にてABYSS特設応援ページについて触れて頂いております。

七海さま、 琴子ちゃんの大きい絵についてふじっこくんに訊いたところ、「まじっすか、塗り残しとか線ヨレとかあって、これより大きいサイズとか、ちょ、まじやばいっすわー」とのことで辞退されてしまいました。 もうしわけございません(^^;

櫻龍さま、 キリ番のご報告ありがとうございます!
もしうちのゲームのキャラでよろしければ、ご指定頂いたキャラでうちのお絵かき担当者に何か描いてもらいますが、いかがでしょうか。
選ぶのがご面倒でしたら目をつぶってキャラ紹介ページのアイコンを適当に指して頂ければ!(超弱気)
しかし一日で50KBですか、凄いですね!
「まじっすか、ちょ、まじやばいっすわー」と、うちのこますけが騒いでおりました(^^

他にもキリ番を踏まれた方がいらっしゃいましたら、掲示板などでご連絡ください。
対応はちょっと遅くなるかもしれませんが、誠意をもって何か御礼させて頂きますので(^^
どうぞよろしくお願いいたします。(春)
2008年3月7日 開発スタッフインタビュー第三回

【開発スタッフインタビュー第三回:NOTCH篇】

週に一度のお楽しみ、今週もやって参りましたのこのコーナー。
今回はシステム担当のNOTCH氏です。聞き手は笙くんと智ちゃんにお願いしました。
オリジナル・エンジン『Village(ヴィラージュ)』誕生の秘密とは……ごゆるりとご覧ください。
   
また、お世話になっているホワイトキャンバス様ですが、HPの『お勧め同人ソフト特集!!』コーナーに、
八月の殉教地のページを作って頂きました!これを見て、興味を持って頂けると嬉しいです~。

『お勧め同人ソフト特集!!』へは こちら から、殉教地ページは こちら からどうぞ。(SOL)

2008年3月4日 『ABYSS』特設応援ページを公開しました。

ふじっこくんが琴子ちゃんを描いてくれました。
トップページの一番下のリンクからどうぞ。

あと、恒例になったアキバ詣で(?)ですが、とらのあなさまの秋葉原1号店で配置が変わっていました。
今度はなんとレジ前の棚の入り口階段側にポスターと共に置いて頂いております。ありがとうございます!
非常に探しやすい場所にありますので、是非よろしくお願いいたします(^^;(春)

2008年2月29日 開発スタッフインタビュー第二回

【開発スタッフインタビュー第二回:ふじっこ篇】

大体週に一度のお楽しみのこのコーナー。
今回はCG担当のふじっこ氏です。聞き手は絵梨さんと桃亜さんにお願いしました。
熱いトークが交わされたようです……ごゆるりとご覧ください。(春)

2008年2月26日 ホワイトキャンバス様にて通販はじまりました。

どういう基準で頂くものなのか分からないのですが、『店長おすすめ』マークを頂いております。
大変ありがとうございます~!

通販ページへは こちら からどうぞ。(SOL)

2008年2月22日 開発スタッフインタビュー第一回

【開発スタッフインタビュー第一回:紅葉重篇】

栄えある第一回は原画担当の紅葉重氏です。聞き手は蘭ちゃんと嶺くんにお願いしました。
果たしてどんな話が飛び出るか……ごゆるりとご覧ください。(春)

2008年2月18日 ホワイトキャンバス様の店頭でパシャリ。

ホワイトキャンバス様の店頭にて

2月17日の日曜日、ホワイトキャンバスさま秋葉原本店にて、店員さまにご許可を頂き、撮影してきました~。
やはりお店に並べて頂いているのを見ると、燃えてきますね!(SOL)

2008年2月15日 とらのあな様の店頭で震えました。

2月13日のヴァン=アレン帯デー前日(嘘)、とらのあなさま秋葉原1号店にこっそり見に行ってきました。
そしたら何と!でっかいポスターを作って頂いた上に、壁のパネル額の中に入ってるよママン!
震えた。まじ震えた。そして全米が泣いた。
3F奥の階段前で、自分たちは3箇所確認出来ました。(うち2枚は扉下部)
正直、あんな素敵な場所にいつまでも貼っておいては頂けないと思うので(笑)
興味のある方は今のうちですぞ、と。
写真はNGとのことですので、これはもうとらのあなさまに行くしかないぞ、と。
かように申し上げたい所存であります、はい!(春)

2008年2月1日 月臥丘書寮のスタッフは、2007年にこんな曲を聴いていました。

高丘駒祐 高丘駒祐 / 原作・監督・脚本

二十年ほどギターを弾いてますが、 大きくなったら John Longstreth になりたいです。


  1. Babykiller / 138 / DEVOURMENT
  2. Reciprocal / Echoes of Decimation / ORIGIN
  3. Homicidal Retribution / War of Attrition / DYING FETUS
  4. Revealed In Obscurity / Parallels of Infinite Torture / DISGORGE (US)
  5. Slaves to the Pyre / Methods of Execution / BRODEQUIN
  6. Schizophrenic Apparitions of Molested Corpses / Bring the Suffering / DRIPPING
  7. Condemned to Nothingness / ...And Time Begins / DECRIPIT BIRTH
  8. Black Seeds of Vengeance / Black Seeds of Vengeance / NILE
  9. The Eternal Validity / Stagnated Existence / DISAVOWED
  10. Collapse of Recreation / Cryptic Implosion / ODIOUS MORTEM


紅葉重 紅葉重 / 原画・作画・キャラクターデザイン

思いついた順に列挙しました。アニメとゲームしかないですね。あはは。


  1. 星の1秒 / 機甲界ガリアン / EUROX
  2. 空色デイズ / 天元突破グレンラガン / 中川翔子
  3. ブクレシュティの人形師 / 東方妖々夢 / 上海アリス幻樂団
  4. 妖々跋扈 ~ Who done it! / 東方妖々夢 / 上海アリス幻樂団
  5. ネクロファンタジア / 東方妖々夢 / 上海アリス幻樂団
  6. Days / ながされて藍蘭島 / 堀江由衣
  7. すばらしき新世界 / NAMCO x CAPCOM Original Soundtrack / 古代祐三
  8. つきのうた / 洞窟物語 / Pixel
  9. わんぱくロボ / 洞窟物語 / Pixel
  10. ラストバトル / 洞窟物語 / Pixel

1. 不要なVHSを整理していたら昔録画したものを発見。かっこいいなあ。
CDが復刻したらすぐにでも買いたいです…。DVD-BOX買っちゃおうか。

2. 知人から教えてもらいました。聴くと燃えてきます。紅白は見逃しました。

3~5. 今更?といわれそうですが、風神録が発売されたときに一緒に購入しました。
実際にプレイして聴くとすごい破壊力でした。でも、5なんて当然自力では聴けません(涙)

6. 去年、楽しんで観た数少ない(下手すりゃ唯一の)アニメのOPです。元気でます。

7. 買ったはいいけどあまりプレイしてないゲームのサントラから。

8~10. 知人に教えてもらったフリーのゲームから。泣いたり笑ったりしました。



MAC MAC / 音楽・音響

2007年はいいバンドを一つ見つける事ができました。
今年もなにかかっこいいのを発掘できるといいなぁ。
順不同です。


  1. 群青日和 / - / 東京事変
  2. 創聖のアクエリオン / - / AKINO
  3. アンインストール / - / 石川智晶
  4. 十二幻夢曲 / - / 梁邦彦
  5. 32 / - / BEPP
  6. above and below / Return of the Brecker Brothers / BRECKER BROTHERS
  7. ブクレシュティの人形師 / 幻想千夜一夜 / 月臥丘書寮
  8. Cry for Love / Screaming Blue Murder / BLUE MURDER
  9. Hyperventilate / Milliontown / The Frost
  10. Milliontown / Milliontown / The Frost

1. こういうパンクチックな曲もいいですよね。暴力的なまでのコンプ具合が耳に悪そうでたまりませんw

2. あいしてるうううううううううううううううううううううう!

3. 声ののびやかさが好き。鬱々としたAメロからBメロにうつった時の開放感がいいです。

4. 中国の楽器は良いですよね。こういう曲作りたいなぁ。

5. この曲とても好きでした。活動停止が非常に残念です。

6. ペット&サックスの兄弟はもちろん、ドラムのデニチェンとか、ギターとかとにかく全員カッコ良すぎ!

7. 手前味噌で失礼w 自分の好きなように作ったんだから好きに決まってるじゃないか!w

8. ずっと前に無くしてしまったライブ版を買いなおしたのでした。

9. 10. 2007年最大の収穫はこのバンドを知った事です。探し求めていた音楽がまさしくここに在ったという感じでした。



NOTCH NOTCH / システム設計・構築

2つほど。


  1. マッチョドラゴン / - / 藤波辰巳
  2. 全曲 / Benoit / Freeman Project 2 / David Benoit, Russ Freeman

1. い~きのね とめ~てやる~♪
昨年の一番のヒットです。初代タイガーマスクの全盛期は、私もプロレスをよく見ていたのですが、
ドラゴン藤波さんがこんな歌を出していたとは知りませんでした。ある意味、掟破りです。
幸せな気持ちになれます。今年の目標は、長州力に会うことです。

2. 最後にこの人たちのCDを買ったのはもう10年くらい前ですが、聞いていて心地よいので、
よく部屋や車内のBGMにしています。先日、Benoit/Freeman Projectの第二弾が出ていることを
偶然知り、即amazonでポチッと購入してしまいました。最近のデフォルト車内BGMです。



ふじっこ ふじっこ / 作画・彩色・アニメーション

去年は、懐メロが多い年でした。
順不同です。


  1. You're the Only… / 小野正利
  2. In Control / Vinnie Moore
  3. 2億4千万の瞳 / 郷ひろみ
  4. 恋におちて~Fall In Love~ / 小林明子
  5. It's a Monster / Extreme
  6. Don't Stop Believin' / journey
  7. I Will Always Love You / Whitney Houston
  8. Secret Lover / Impellitteri
  9. 星をみる人 / MAC・茶太さん
  10. Requiem / MAC・緒川春・鍬乃少年

1. 多分去年一番聴いた曲。小野さんめっちゃ格好良いっす!

2. ギターを聴きたくなると、思わずかけてしまう曲です。

3. 声が似ているとのことで、上司によく歌わされました。

4. 何故やらランキングに入ってしまった曲ですw

5. ドライヴに最適です。

6. ドライヴに最適です。

7. 結婚式の動画作成にチョイスした曲。軽く引受けるものじゃないですね…orz

8. 何故かギターよりもGraham Bonnetの歌声に聴きいってしまいます。

9. 家の中では一番聴くことが多かったっす。

10. この曲のリフが大好きですw

基本的に車中で聞くことが多かったので落ち着いた曲が多いっすね。
こーしてみるといつまで経っても同じ曲ばっかり聴いていますね…。

今年は開拓する年にするぞ!



でんじべえ でんじべえ / システム構築・背景製作

2007年はいろんな音楽を聴くをモットーにしました.
普段あまり聴かないJazzやらBig Bandやらに挑戦したのでちゃんぽんな結果になりました .
Big Bandは入ってませんが….


  1. Time Control, or Controlled by Time / Time Control /Hiromi's Sonicbloom
  2. Deep Into The Night / Time Control / Hiromi's Sonicbloom
  3. dolphin / Scratch / 木村カエラ
  4. L.drunk / Scratch / 木村カエラ
  5. In The Presence of Enemies, Pt. 1 - Prelude-Resurrection / Systematic Chaos / Dream Theater
  6. Standing Still / Making The Road / Hi-Standard
  7. Dear My Friends / Making The Road / Hi-Standard
  8. Time Difference / Time Control / Hiromi's Sonicbloom
  9. Masquerade / War to End All Wars / Yngwie J. Malmsteen's Rising Force
  10. Surrounded / Images and Words / Dream Theater

1,2,8: HMVで流れてたのを聴いて飛びつきました.
上原ひろみはジャズピアニストなのかもしれないが, このアルバムはもはやJazzではない,と思う.

3,4: たまにはポップで癒されるのもありです.

5: Dream Theaterの新作からです.イントロが結構好きです.

6,7: メロコアです.家の奥から出てきたのを久しぶりに聞いて再ブーム. もはや懐メロです.

9: 悪評高いアルバムだけど、これは結構好きです.確かに音は悪いが….

10: カラオケしました ~♪ た、高いー(^_^;)



SOL SOL / 動画

去年は、今までと少し違う方向を開拓したつもりです。
順不同です。


  1. The Tide / A Sun That Never Sets / NEUROSIS
  2. The Grudge / Lateralus / TOOL
  3. Debased Humanity / Echoes of Decimation / ORIGIN
  4. Larvae of the Lie / Informis Infinitas Inhumanitas / ORIGIN
  5. Lonesome / Don't Trust Anyone But Us / ELLEGARDEN
  6. Babykiller / 138 / DEVOURMENT
  7. Smashing the Antiu / Amongst the Catacombs of Nephren-ka / NILE
  8. Garden of Light / In the Absence of Truth / ISIS
  9. 星をみる人 / - / MAC・茶太さん
  10. America / Scarsick / Pain of Salvation

1. ヘヴィでメロディック。衝撃的でした。

2. 最後のシャウトは長すぎです。

3. 絶叫とグラヴィティに心を奪われますね。

4. もう一曲Originです。ドラムが大変なことに。

5. 友人にオススメされました。コーラスが良いですね。

6. 聴いたことを後悔するような曲は久しぶりです。

7. タイトルを連呼する曲はやっぱりアツイ。

8. ハードコア出身らしいですが、まったりしてて良いです。

9. 思わず泣きそうになってしまいます。

10. ノリノリでございます。どうしたんでしょうか。



緒川春 緒川春 / 編集

秋葉原のヤマギワソフト館が無くなっちゃって非常に不便になりました。
2F のメタル/グラインドコアのコーナーがなかなか充実してて良かったのに。
こんなことなら Relapse Tシャツをもらっておけば良かったです。
新宿の No-Remorse も閉店しちゃったし、とても困ってます。
やっぱり最近は街を散策しない買い方が主流なんでしょうか。


  1. Jesu / Hymns / GODFLESH
  2. 赤とんぼ / にほんのうた 第一集 / 三波春夫 + CORNELIUS
  3. The Tide / A Sun That Never Sets / NEUROSIS
  4. Schism / Lateralus / TOOL
  5. Return Trip / Come My Fanatics... / Electric Wizard
  6. It Was Just an Accident / Sewn Mouth Secrets & A String of Lies / SOILENT GREEN
  7. Ridden with Disease / Severed Survival / AUTOPSY
  8. Octavarium / Octavarium / DREAM THEATER
  9. Slaves Shall Serve / Demigod / BEHEMOTH
  10. 山河(アルバムバージョン) / 五木ひろし全曲集2008~ゆめかぜ~ / 五木ひろし

1. 最高過ぎ。

2. 度肝を抜かれました。歌もトラックも素晴らしいです。

3. 鬼気迫りつつ諦観が混じっていて何とも切ない名曲だと思います。

4. お洒落っぽくてむかつくけど格好良いです。

5. Cathedral 初来日公演(チッタ川崎)の興奮を思い出しました。

6. お洒落グラインド。遅速いのが絶妙にいいです。

7. 名曲中の名曲。

8. どりしーは十年くらい聴いて無かったんですが、これはいい感じですね。

9. PV が最高でした。

10. 2000年の紅白が格好良過ぎでした。



(総評 by 春)

祝! Mike Browning 復活(AFTER DEATH, ex. NOCTURNUS)!
士狼くんも喜んでることでしょう。

さて、前回に輪をかけて Chaosphere なこの結果。
昨年は合宿(共同作業)の回数が少なく、 一緒に音楽を聴く機会も激減したので当然かもしれません。

6年も経てば皆状況が変わる訳で、我々も結成当初のようには集まれなくなりました。
そういう事態を恐れていた時期もありましたが、まあそうなってしまえばなってしまったで、
やりようはいくらでもあるということを知った一年だった気がします。
そして、かつて無い集中作業でがりがりと進めた結果―――
ついに黒い聖母篇をお届け出来ることとなりました。
少しでも楽しんでいただければ、無上の喜びです。

これからもガツンと頑張っていきますので、月臥丘書寮をますますよろしくお願い致します!